無線LANの料金について

カフェや図書館など外で仕事や勉強をしたい時に、無線LANに接続してインターネットを利用したいと思うことがあるかと思います。

場所によっては無料で無線LANを利用できるようにしていますが、いちいち場所を選ぶ必要がでてくるのは大変です。いつでもどこでも自由にインターネットを利用できるようにモバイルルーターの契約を検討している人もいるかと思います。今回はモバイルルーターの基本使用料について説明します。モバイルルーターの利用にあたって、月額で基本使用料を支払う必要があります。

基本使用料の料金はサービスによって異なり、料金が高いと通信速度が速かったり、月の使用通信量が無制限だったりとより充実したサービスとなります。各社が展開しているサービスは大きく分けて2種類あり、月に使用できる通信量の制限があるものと、無制限で使用できるものがあります。月に使用できる通信量として5GBや7GB程度の設定されており、この場合は無制限のサービスと比較すれば月の基本料金は安いです。

例えば、週に2,3回カフェや図書館で仕事や勉強をする等、さほど通信量を消費しないような利用をするのであれば、制限のあるサービスと契約した方が通信費を抑えることができてお得です。しかしながら、もし家で動画サービスを頻繁に利用するなど、通信量をたくさん消費するのであれば、すぐに制限に達してしまいます。もし制限に達してしまうとWebページの読み込みだけでも数分かかり、満足にサービスを利用することができないので、自分の無線LAN利用のスタイルにあったサービスと契約するようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *