便利なので無線LANは人気がある

無線LANとは、無線方式によってインターネットに接続できるシステムのことです。

最近のノートパソコンやタブレット、スマートフォンにはwifi接続機能が標準で搭載されているため、無線LAN機器を導入すれば簡単に利用開始することができます。特にスマートフォンは通信量が契約での上限に達すると通信制限にかかってしまうため、それに達してしまえば快適にインターネットにつなげることができなくなりますし、アプリの利用にも難が生じてしまいます。

その点、無線LANで接続した分は固定のインターネット回線の方がつなぎ放題であれば料金は上乗せもありませんし、通信量の制限もありません。したがって、快適に通信量を気にすることなくインターネットにつなげたりアプリを利用したりできるので人気があります。また、範囲内なら場所を問わずに使えるのも人気のゆえんです。

有線であればその場所から離れては使うことができません。長いコードを使ってつなげると離れていても使えますが、ケーブルが見えるので見栄えが悪いですし、引っかかるなどのデメリットもあります。

その点、無線LANなら電波の届く範囲ならケーブルは不要ですし、過程内であれば普通は電波が十分行き渡るので、使い勝手はとてもよくなります。導入も複雑ではなく、お店に売られている無線LAN機器を購入してルーターに接続するだけです。プロバイダーによっては初めからこの機能が搭載されている機器を選べることもあり、人気があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *